BLOG
発熱外来

COVID19 オミクロン株BA5の感染者が急増し、発熱外来を受診される方が多くなっております。

朝から問い合わせが殺到し、電話対応で受付業務がままならないような状態になってます。

通常外来で受診される場合も待ち時間が長くなってます。大変ご迷惑をおかけしております。

2022年07月31日
蓮の花とアジサイ

蓮の花とアジサイの写真を患者さんに頂きました。

 

 

蓮の根はレンコンです。花はきれいで、レンコンはとても美味しいです。

 

 

アジサイもとてもきれいに撮影されてます。梅雨の時期にうってつけですが、早くも梅雨明けが宣言されました。

暑い日が続きますが、熱中症に気を付けて、水分補給をしっかりしましょう。

2022年06月29日
パキラの木

診察室にパキラの木を置いています。

 

 

パキラの木から、新芽が出ています。

 

 

大きい葉っぱの中に、赤ちゃんの手のような新芽がありました。

可愛いです。

2022年06月15日
混雑予測

最近待ち時間が長くなり、大変ご迷惑をおかけしております。待ち時間が多い時間帯の混雑予測を作成しました。

 

 

ホームページの下の方にあります。

 

 

 

午前中が比較的多い傾向にあります。

 

これから暑くなりますので、熱中症に注意して、水分をしっかり補給しましょう。

 

2022年05月31日
つつじ

つつじがきれいな季節になりました。

ようやく昼間は暖かくなりました。

 

2022年04月20日

3月末になり、昼間はかなり暖かくなってきました。

太宰府政庁跡の桜が見ごろになってます。

 

 

春ですね。

 

 

満開です。

 

2022年03月30日
よもぎ味の梅ヶ枝餅

25日は菅原道真公の命日ですが、菅原道真公がよもぎを好きだったとこ事で、よもぎ味の梅ヶ枝餅が販売されてます。

 

2022年03月27日
50年前のさかえ

1型糖尿病歴53年の方より50年前のさかえを見せて頂きました。

インスリンの発見の記事がありました。インスリンの発見から、1型糖尿病の治療が画期的に変わりました、

食事の糖質制限の治療しかなかったのが、インスリンの注射にかわり、寿命が格段に長くなったとの事でした。

 

 

私が糖尿病の治療に携わる頃には、インスリンの種類が豊富にあり、打ち方や治療法もほぼ確立されてました。

現在1型糖尿病は、インスリン治療、インスリンポンプ療法、SGLT2阻害薬、膵島移植、食事療法におけるカーボカウントによるインスリン量の調節など治療の幅がかなり広がってきています。

 

血糖測定を以前は1日3回程度指先から行っており、血液が出ない方はストレスを訴える方も多かったです。

最近は、フリースタイルリブレの出現で、電極を肩の皮下にセットすると、血糖測定器をかざすだけで血糖が分かる血糖測定器が出現しました。

測定する時間による誤差や指先から測定する機械との誤差は多少ありますが、夜間の低血糖の早期発見や食後の血糖の変動などかなり詳しくわかります。

糖尿病の治療は、かなり進化しております。

 

当院におきましては、1型糖尿病の方のインスリン治療や血糖測定に伴う大変さが、治療技術の革新で少しでも軽減することを心より願ってます。

自己注射に使用する針を細くしたり(31G、32G→34G)、フリースタイルリブレによる血糖測定の導入を積極的に行っております。

 

2022年03月08日
桃の花

3月3日はひな祭りで、桃の節句です。

 

 

雛人形を飾りました。

 

 

桃の花も飾りました。ピンクの花に癒されます。

2022年03月02日
Wifi

 

診察の待ち時間に、自由にインターネットが使えるように、フリーwifiを設置致しました。

 

 

どなたでもご自由に利用できます。

使い方は携帯のWifiの所より、Free Spotを選んでいただいたら、登録のご案内があります。

待ち時間が長くて、大変ご迷惑をおかけする場合があります。

2022年01月17日